Isozaki

コマンドラインオプションについて質問です

コマンドでプロジェクトを開く際、以下のようにバージョンを指定してプロジェクトを開くと
Spine.com -u 4.0.0 project/to/path.spine
として開くと、すでに起動済みのインスタンスがある場合に
Forwarded to existing Spine instance.
と表示され、既存のエディターで開くのですが、新しいインスタンスで開きたい場合があります
別インスタンスで開くコマンドラインオプションはありますでしょうか?
Isozaki
  • Mensajes: 3

Misaki

こんにちは!
Spine内の設定で一般カテゴリの中にインスタンス再利用という設定があり、こちらのチェックを外して無効にしていただければ複数インスタンスの起動が可能になります。
インスタンス再利用についてはユーザーガイドの以下のページで解説されています:
設定 - Spineユーザーガイド: 一般

その他ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にご質問ください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
Avatar de Usuario
Misaki

Misaki
  • Mensajes: 1011

Isozaki

ご回答ありがとうございます、
プリファレンスから
インスタンス再利用
を設定する事についてご連絡ありがとうございます!
こちらですが、このオプションを一度設定して保存しておくことで以降の起動に反映される物と理解しているのですが、一時的な設定としてコマンドラインでその時だけ無効化したり、有効化したり、グローバルな設定を使わずに行いたいのですが、そういったことは可能でしょうか?

具体的には、複数のプロジェクトのファイルを同時に作業したい場合が有るのですが
その際にプロジェクトによって使用するバージョンは固定したく、かつ別インスタンスが良いか、使い回しが良いかは都度変わるので、開く時に制御したいと考えております。

お手数ですがご確認のほどどうぞよろしくお願いいたします!
Isozaki
  • Mensajes: 3

Misaki

残念ながら、コマンドライン経由でSpineの設定を直接上書きすることはできません。
ただし、設定内容はユーザーフォルダのsettingsフォルダ内のeditor-2.jsonまたはeditor-1.json(使用するバージョン次第でどちらかになります)に保存されますので、このJSONファイルの中のreuseInstanceのtrue / falseを書き換えるスクリプトを作成していただくか、または単純に設定違いでファイルを2つ保管しておいて切り替えたいときに上書きすることで、Spineを起動せずに切り替えることは可能です。

ユーザーフォルダの場所についてはこちらからご確認ください:
Spineのトラブルシューティング: ユーザーファイル

現在のところは上記のような方法になりますが、将来的にはSpineの設定内容を変えられるコマンドライン引数を追加する予定です。

その他ご不明な点がございましたらお気軽にご質問ください!

---

先ほど開発のNateより、次のランチャーバージョンにWindwosおよびLinux向けの新しい引数--reuse-instance--no-reuse-instanceを追加したという連絡を受けました。これらによって、Spineエディターの設定内容を現在の実行に限り(つまり一時的に)オーバーライド出来るようになります。

次のランチャーバージョンのリリース日は未定のため、いつから使用できるようになるかはお伝えできず申し訳ありませんが、リリースしたらまたこちらの投稿にご連絡させていただきます。
Avatar de Usuario
Misaki

Misaki
  • Mensajes: 1011

Isozaki

詳細な返信誠にありがとうございます!
JSONを更新してから起動するテクニックもすぐに活用できそうですし、何より迅速にコマンドラインオプションを追加して頂いて本当に助かります!!!リリースが楽しみです!
引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

@Nate
Thanks for doing a great job!
I look forward to the release!
Isozaki
  • Mensajes: 3


Volver a 日本のSpine ユーザー